ラビットチャレンジ

 

最近の流行りの技術では、AI・Iot・ビッグデータなどあらゆる分野で活躍している技術があります。

 

また、AIに関していえば、様々な企業が手作業を自動化するといったことでも話題になるくらいだけでなく、専門のエンジニアを高額の給与で雇用するといった企業もあるくらいです。

 

このようなことから、E資格を学習や取得する方も多くみられるといったことがあります。

 

では、E資格を取得することやAIについてもっと学習したい場合はどうすればいいか。

 

今回は、ラビットチャレンジについて注目してみたいと思います。

 

ラビットチャレンジは、個人と法人のコースがあるのですが、個人で利用する一般コースは入会金22,000円(税込)と月額3,300円(税込)で受講できるので、とてもお得に利用することができます。

 

しかし、金額が安い反面、急に学習の質が上がる・サポートが付属されていないといったデメリットがあるので、注意が必要です。

 

とはいえ、金額はとても安いので、最後まで続けられる自信がある方にとっては、とても利用しやすいかと思います。

 

もし、ラビットチャレンジが気になってしまった場合は、現在学習目安時間が30時間の超AI入門講座が、先着500名の無料キャンペーンをやっているので、利用してみるのもいいかもしれませんよ。

 

ラビットチャレンジ

 

★他のプログラミングスクールについてはコチラ★

 

Python Start Lab スタートラボ 評判

 

LESALTO リザルト プログラミング 評判

 

キカガク kikagaku セミナー 評判 無料 講座